小便小僧のように

2012.02.17.Fri
エジソンのオシッコの状態は
一進一退、一喜一憂です。
膀胱炎
木曜日オシッコを病院でとってもらった後ですからグッスリ寝ています。



膀胱マッサージしたりと、エジソンに張り付いてます。

腎臓ダメージやらなんやらより

まずは出るものが出ないとどうしようもなく

自力で出せないと病院で出します。

なるべくなら自力で出した方が
膀胱炎で傷んだ膀胱壁のモロモロが(これが尿道でつまってオシッコが出ない)オシッコと共に流れ出るので、
と、いいながらも病院に行くタイミングを外すと危険ですからムリは禁物です。



ゲージ生活をしてもらうと簡単ですが、14年間自由に生きてきたエジソンですから

ストレスをうける方がおそろしいです。

猫のプライドなのか、エジソンはいつものトイレをめざしていますが

ソファだろうが絨毯だろうが、どこでオシッコしてもらってもいいのです

とにかく小便小僧のように、勢いよく出てくれることを願うばかりです。


膀胱炎
上の写真から数時間後のエジソンですから気持ちよく寝ています。



ご訪問くださり感謝してます、ありがとうございます。

今回もコメント欄とじています。