母とミシンと夏猫

2017.07.30.Sun
こんにちは^^

今日もみにきてくださり、ありがとうございます^^






「ミシンを修理に出したい」

と、母から連絡がありました。

40年は使用している、母が姉から譲り受けた電動ミシン。

当時、足踏みミシンを使っていた母は目からウロコだった電動ミシンだったことでしょう。


既に他界している姉のミシン、母にとっては形見で大事に使いたいのはわかるんですけど

調べてみると「修理不可能なミシン一覧表」に載っていましたのよ。

母も90%は諦めていたようで、大型電器屋さんに足を運びました。


1万円台から4万円台・・・

えーー?!ミシンてそんなにお安かった?

10年、もっと前かもしれないけど、

出店で並んでいたミシンて一桁違ったよ~



おかげさまで母はすぐに購入を決めたんですけどね・・・

電動ではなく電子ミシンの方。

違いが・・・わかりません。


しかし!

糸のかけ方が簡単!針の糸通しもしてくれるんです ^^

で、ボタン一つで縫えるんです!

私が裁縫を嫌いになる運命の分かれ道に

こんな便利なものがあれば違っていたかもしれないと思った瞬間でした。







猫夏

お外猫ちゃんに比べたら、ありがたいものですよ、しゅしゅ(すすむ4歳)







猫夏

ホカホカ豚まんのようです ^^;







猫夏

テーブルでコロンコロンは、夏の風物詩 ^^







猫夏

体重が倍違うラッセルとしゅしゅ ^^







猫心筋症

ラッセルの心筋症の定期検査は

今回も大きな変化はなく、お薬治療にはなりませんでした。

よかったー ^^







(私事)
脳梗塞で入院中の叔母のお世話をしております。
皆様のブログのお部屋でホッコリゆっくりさせて頂きたく
そして、うちの猫達との触れ合いも大事にしたいと思う中
コメントさせて頂くこともままならず、とても心苦しいので
当分の間コメント欄を閉じます。
今日も覗きにきてくださり、本当にありがとうございます^^
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村
ラッセル
にほんブログ村