変異してきたか・・・

2016.09.21.Wed
猫水膨れ

車中のラッセル、速度オーバーで泣き叫んでいます

オーバーといっても、ラッセル計ですよ。









と、まぁ、

病院への道中は笑っていたんですが

猫水膨れ

小さな水泡を発見してから、およそ1年

発見当時ゴマぐらいの大きさだった水泡は

やがてピオーネぐらいと成長し

前回水を抜き取った時の痕は透明できれいな皮だったものが

今回はカラカラの梅干しのようなイビツなものになっていました。

毎回、水を抜き取った時に水やらシコリの検査をして異常は見られず

靴擦れと同じような症状で全身麻酔を施すのが嫌だったから

今まで様子見だったのですが

この水膨れに関して、水膨れの中にあるシコリの経過が大事と先生にいわれており








猫水膨れ

今回は中のシコリが図のように成長していました









猫水膨れ

迷う事無く手術となりました。

手術が決まったので細胞の検査はしていませんが

血液検査は至って健康

体重も増えていたので、少し安心です。








猫水膨れ

キャリーバッグに入っていると、破壊しそうなほど泣き叫ぶので

既に時間外となった待合室には誰もいませんから

ラッセルを抱っこしながら血液検査の結果待ちをしておりました









猫水膨れ

手術日は26日

最高にシッカリするんだよ

ラッセル




にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

ラッセル
にほんブログ村  

ドタバタ中でコメントをさせていただくことができませんので
当分の間コメント欄をとじますね
今日もみにきてくださり、ありがとうございます^^