やっと気持ちの整理がつきました。

2014.03.14.Fri
(追記あります)


突然、気持ちの整理がついたって言われても

ですよね。



高齢猫
(2月4日 撮影)

8月で18歳をむかえる アントニー





扁平上皮癌
(2月12日 撮影)

2月初めに

扁平上皮癌と診断されました。



口腔内右上なので、手の施しようがない場所です。

どうにかして、ソレをやっつける為にと

先生と何度も相談しながら

手術と抗がん剤投与以外の治療をしましたが

ソレの力は強力でした。





治療から緩和ケアへ

でも、やはりソレの力は緩みませんでした。






扁平上皮癌
(2月13日 撮影)

                  何度も病院行ったんだよ








ドライフードが食べられなくなって

缶詰が食べられなくなって

いろんな食べ物を、食べ方を替えて何通りも試しましたが

どれも、食べられなくなって


今は

クリニケア

これと、ササミです。

唯一、固形物でお口にする事ができた、好物のササミと焼きかつおでしたが

それでさえも、今は満足には食べられなくなってきています。





クリニケア
(2月23日 撮影)

液状のクリニケアを食べています。





クリニケア

途中、何度も痛い痛いをしながら・・・・・







4年後
(2月24日 撮影)

いつかは、ササミ、焼きかつおも、完全に食べられなくなるでしょう

飲むことさえできなくなるかも

お顔が変形していくかもしれないね・・・・・






だから、たくさんの検査やお薬の投与はやめました。


経過が少し伸びるかもしれないけれど、

結果は同じです。

伸びた時間も苦痛に襲われるかもしれない。



先生も受け入れてくださり

何かあった時に、その何かに対処することにしました。


高齢猫

これは3月10日に撮影したアントニー(爆睡しているほう)ですが

口元がシッカリと閉まらなくなりました。

おてての先は拭いてもとれない血のあと・・・・(痛みを感じて口元に手をもっていくので)

ここ1週間ほどで、急速に力をつけてきた病巣です。




一緒に過ごしていこうね、

アントニー


                  まさる 
                             にほんブログ村  

今後のアンちゃんの治療で随分と悩みましたが

やっと、気持ちの整理がつきました。

   これからくるであろうアンちゃんの困難に立ち向かわなきゃ、クヨクヨしてられないわ。

と、自分自身にいいきかせています。


前記事のコメントのお返事はお休みしました、ごめんなさい。



3月14日 8時半追記

現在のアンちゃんはとても元気で高い場所にも飛び乗ったりと、今までとかわりありません。
そして栄養と好物は、まだお口から受け付けられている状態で
人間がシリンジや、抱っこしてやらで介助しようものなら、反対に怒って大暴れしております^^;

医療のほうは、たくさんの検査を要すること
例えば、レントゲンや甲状腺機能亢進症と腎臓に負荷のかかるお薬投与はやめましたが
鎮痛剤と胃薬とサプリメント(犬猫用センダン)と2週間効く抗生剤は使用しております。

言葉足らず誤解を与えてしまい、ごめんなさい。
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
No title
辛い決断だと思います
かなりの葛藤だったと
アンソニーくんが少しでも安らかに暮らせる事願ってます
日々大事にしてください
No title
痛がる様子を見るのはお辛いでしょうが
だっちゅさんが側にいるとアンちゃんも安心だよね。
痛みが少しでも抑えられますように。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
だっちゅさん おはようございます。
辛い決断でしたね~
少しでも長く安らかな日をアントニーちゃんが送れますように
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
No title
お久しぶりです。
ベアへのお悔やみに言葉ありがとうございました。
アンちゃんの状況に胸が締め付けられる思いです。
せめて痛いのなくなれ!
なんにもできないのって歯がゆいな。
14日の鍵コメ様
こんにちは。
今はまだ、自力で食べられていますから
こちらが手出ししようものなら
頑固爺さんの為、怒っております^^;
そのときがきたら、そういうことも視野にいれます、ありがとうございます。
コメントありがとうございます。
タフィー104 様
タフィーさん、こんにちは。
どうにもできない病巣がはがゆいです。
アンちゃんが心地よく日々を送ってくれることを
願っております。
コメントありがとうございます。
ここちゃこ 様
ここちゃこさん、こんにちは。
痛みだけでも、おさえられたらと願っているのですが・・
コメントありがとうございます。
mogu07 様
moguさん、こんにちは
もう、治療というのか治すというのはできないようです。
それを認めるのが辛くて・・・
とにかく少しでも痛みがなくなれば、と願っています。
コメント、ありがとうございます。
紅葉 様
紅葉さん、こんにちは。
どうにもできないって、辛いですね。
アンちゃんが心地よく暮らしてくれたらと願うばかりです。
コメントありがとうございます。
14日の鍵コメ様
こんにちは。
アンちゃんにとって、穏やかな時が流れてくれることを
願うばかりです。
コメントありがとうございます。
きび 様
きびさん、こんにちは。
どうにもできないって、どうしようもなくはがゆいです。
はい、せめて痛みがなくなるようにと
願うばかりです。
コメントありがとうございます

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
No title
その決断辛かったでしょう
でもこれ以上の治療はアントニー君の負担が増えるのみ
そうですよね
今のまま静かに暮らす
そうゆう選択に黒ネコも賛成です

しっかり見守っていきたいですよね
がんばれです
No title
一緒、一緒ですよね。
だっちゅさんと一緒が一番
ですよね。
どんな決断でも、みんな応援してますよ。
アントニーちゃんに穏やかな日が
続きますように。
No title
ここに至るまでの決断、気持ちの整理は辛かったことと思います。。
アンちゃんが少しでも穏やかに痛くない様に過ごせることを
心から祈っていますね。。

だっちゅさんやミンニャが傍にいてくれることが一番だと思います。。

「希望と言う灯をどんな時でも飼い主が灯しつづける」
私自身もいつも自分に言い聞かせて来ました。。
影ながらでも応援しています。。
今晩は
可愛い可愛いアントニーくん♪
お手手についた血を見て涙してしまいました。
私の方が動揺していますね。
どうか、これ以上痛みを感じないで済みます様に!
そうお祈りしています。
でも、アンちゃんは元気もりもりなんですね~☆
だっちゅさんやみにゃさんの傍にいることが、元気の源なんでしょう。
いつも、ジョーと一緒に応援していますね~!
14日 14時27分の鍵コメ様
こんにちは。
アンちゃんのお歳では全身麻酔はできないし
なんにしても、治らないのを認めるのが辛くて
やっと気持ちの整理がついて
とにかく痛くないようにと願うばかりです。
コメントありがとうです。
黒ネコ 様
黒ネコさん、こんにちは。
いろいろと試したのですが、
どれもこれも効かなくて
やっと、治らない病気、と認識できました。
アンちゃんが穏やかに暮らせることを願うばかりです。
コメントありがとうございます。
するる 様
するるさん、こんにちは。
どうにしても治らない病気
ジタバタするのを止めました。
とにかく痛くないようにと願うばかりです。
応援ありがとうございます。
コメントありがとうございます。
No title
アンちゃんのおできは癌だったのですね。
だっちゅさんお辛いですね。
アンちゃんも癌との戦いで痛い思いをしてますし 少しでもアンちゃんの痛みがなく暮らせるのが一番だと思います。
まったく痛みがないというようではないのかもしれませんが痛みが和らぐといいですね
血のついたお手手・・・。
痛々しいけど 眠れてる姿見ると
ホットしますね。
だっちゅさん 何もしてあげれないけどいつも応援してます!
だっちゅさんも他のみんにゃとお体に気を付けて看病してあげてください。


のん福レオのお母さん 様
のん福レオのお母さんさん、こんにちは。
何をしても治らないと事を認めるのが辛くて。
それでも病魔はどんどん進行していくのです。
やっと、それを受け入れられたというか・・・
「希望と言う灯をどんな時でも飼い主が灯しつづける」
アンちゃんが穏やかに過ごせることを一番に考えて
そのお言葉、私も心に刻みます。
コメントありがとうございます。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
No title
アントニーくんはいつもの生活でみんなが側にいての毎日がストレスもなくいいのでしょうね

少しでも苦痛が和らいで穏やかに暮らせますようにお祈りしています
たくさん元気玉を送り続けます
お大事にです
No title
猫ちゃんのガンって思って居るよりも多いですね。
 とってもお辛いこととお察しします。
 うちのアイリーンの時はお腹の外側から胃袋に強制給餌用の管を入れると聞いたときに、それを断って自然にまかせることにしました。
 食べられない状態になった時に、注射で楽にして欲しいと医師に頼んだのですがそれは実現しませんでした。
 その事が未だに心に残って消えません。
 アンちゃん、少しでも苦痛が無く過ごせます様に・・・。
 だっちゅさん、どうか頑張って下さい。
 
 
No title
苦悩の末の
ご決断、そしてその思いに応えようと一生懸命に生きるアントニー
せめて痛みだけでも消えればと願います
月並みな言葉しか思い浮かばないのが
我ながら情けないですが
どうか、だっちゅさん頑張って下さい。
No title
こんにちは。
辛い決断でしょうが今のアンちゃんには、
最善の決断ではないでしょうか。
出来る限りの手をつくしたんだもん、
苦しい治療よりも緩和治療で穏やかな日々が過ごせるように祈ります。
だっちゅさんお疲れ出されませんように!
そばかすクルル 様
クルルさん、こんにちは~
痩せてはきましたが、元気なんですよ~
お手手の血・・・つらいです。
もう、どうしようもなくて・・
とにかく痛みが少しでもなくなることを
日々、願っています。
ジョーさんと応援、ありがとうございます!
コメントありがとうございます。
あっこさん 様
あっこさん、こんにちは~
あのおできは良性で、
皮肉なことに悪性が力尽けて来たら
下唇のおできは治まってきたのです。
治すことはできませんから
今は痛みさえなくなればと願っています。
いえいえ、なにもできないどころか
心温まるお言葉を頂くことが、どんなにうれしいことか・・・
コメントありがとうございます。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
No title
記事を読んで、ビックリしました。

毎日が大変だと思います。
アントニーくんも痛くて辛いと思うけれど、一生懸命頑張っているんですね。
だっちゅ家に、少しでも長く暮らせるように・・・

だっちゅさん、ご自分のお身体もどうぞ大切に・・・
くれぐれも無理されませんように・・・ね!
14日 23:51 の鍵コメ様
こんにちは。
治すことはできなくなり、
どうしようもありませんでした。
応援していただけることが、
どれほど心丈夫なことか。。。
コメントありがとうございます。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
りこ 様
りこさん、こんにちは。
通院中はとても寒い日ばかりで、細くなった身体が痛々しかったし
車移動は20分ぐらいですが
待ち時間とかは、ストレスだったと思います。
脂肪がなくなった、アンちゃんに注射とか採血もかわいそうで・・・
たくさんの元気玉をありがとうです。
そうだ、あし@がなくなってから
りこさんのお部屋にいけない、PC音痴です~
何かあしあとを残してくださーい
コメント、ありがとうです。
「猫とステンドグラス」のMAKIKO 様
MAKIKOさん、こんにちは。
うちの先代猫も下顎癌で亡くしました。
アイリーンちゃんもその治療がありましたか、
アンちゃんも先行してそのお話をしましたが
胃チューブにするには全身麻酔があって
アンちゃんの年齢と体力では全身麻酔はできないという結果に
もう治る、治すことはできませんから
痛くないことだけを願っていますが、
それも、なかなか思い通りにはなりませんね。
今は、まだアンちゃんも一生懸命がんばって
お口からの栄養は摂れている状態ですが、この先はどうなることかと・・
かわいそうだし、かといって、どうすることもできずにいます。
コメントありがとうございます。
jintan 様
jintanさん、こんにちは。
いろいろな治療はしましたが
それよりも病巣の力は数千倍でした。
手の施しようがなくて、はがゆくて。
今はせめて痛みがなくなるようにと願うばかりです。
いえいえ情けないなんて、とんでもないです。
心温まるお言葉をありがとうございます。
コメントありがとうございます。
No title
辛いですね
18歳ですか・・・
イタイイタイをした後のお手手が可哀そうで、それを見ているだっちゅさんのお気持ちがよくわかります
でも検査や辛い治療で命を長らえさせるのは、返って可哀そうですものね
自然に、そしてだっちゅさんの愛情手当がきっと一番ですよね
No title
どうしても、自分の時と重なってしまい、
気持ちが分かりすぎて辛いです。
すみません。今お辛いのはだっちゅさんなのに。
何といえば良いのかさえ分かりません。
はい。傍にいてあげて下さい。
アントニーちゃんにとって、「いつもの生活」が
一番の幸せだと思うので。
No title
こんにちは。
アントニー君ガンでしたか。

人間も末期ガンは、厳しい延命治療より、安楽な末期治療に切り替える方が増えつつありますね。
だっちゅさんの判断は正解のような気がします。

高齢で病気の進行が遅いのと、元気なので、まだまだだっちゅさんの手を煩わせながら、もう少し長生きしてくれるかもですよ。(*゚∀゚)

出来るだけ苦痛を取り除いてあげてくださいね。
応援してます。
No title
だっちゅ家の皆さんこんにちは。

ちょっと痩せてしまったアントニーくん。本人も看ているだっちゅさんも辛いですよね。
だけど、エジソンくんと寄り添って寝ている姿は平穏に見えます。一人じゃないもの。大好きなだっちゅさんや兄弟たちがそばにいることで、お薬以上の鎮痛作用があるのかもしれませんね。
アンちゃんの痛いの痛いの飛んでいけ!!!
三寒四温、どうか寒暖の差に注意してあげてください。
(食欲が落ちていたぽんちゃんには、やはりおやつカツオや、粉のヤギミルクを溶いたもの、ヒルズのad缶をあげていました。今思えば、大好きだった銘柄の缶詰をミキサーでペースト状にして上げればよかったなーと思っています)
No title
だっちゅさん、アントニー君の
そばにできるだけいてあげてください。

ワタシは、先代の犬を同じ病気、
扁平上皮癌で亡くしました。
辛いことを言うかもしれませんが、
最後は、かなりの痛み、苦しさがあったようです。
見ているこちらの方がとてもつらかった・・・
そういう辛い思いを、だっちゅさんも
アントニー君もできるだけしませんように。
心穏やかに、残された日々を過ごせることを
お祈りいたします。
未来ママ 様
未来ママさん、こんにちは~
もう、手の施しようがなくて、
辛いですね~
鎮痛薬もなかなか効かないような・・・
かわいそうで・・
コメントありがとうございます。
15日 22:08 の鍵コメ様
こんにちは。
これからアンちゃんに起こりうることすべて
辛いけどシッカリと見届けなくっちゃ。
せめて痛みがすこしでも緩和されるといいのですが。
治療がないって、悲しいですね。
コメントありがとうございます。
ぐうたらかあさん 様
ぐうたらかあさんさん、こんにちは~
アンちゃんは猫のプライド持って
シッカリとがんばっていますよ~
私がめげて、どーすんだ!と自分にいいきかせています。
私へのお気遣いありがとうございます。
がんばらなくっちゃー
コメントありがとうございます。
3月16日 17:18 の鍵コメ様
こんにちは。
PC画面から、お気持ちが届きました。
ありがとうございます。
治す手立てはなく、
ただ痛みが少しでも和らいでくれたらと願っています。
私へのお気遣いのお言葉、ありがとうございます。
何があっても、がんばらなくっちゃー
コメントありがとうございます。
Hulaさん 様
Hulaさん、こんにちは。
18歳間近です。元気なんですけどね~
病巣は急速に大きくなってきました。
治らないのにね・・・・
いろいろと悩みましたが・・・・
もう、どうしようもなくって。
辛いけど、がんばらきゃー
コメント、ありがとうございます。
かごめ 様
かごめさん、こんにちは。
同じ経験をされているかたは
お辛いことを思い出させてしまいますね、ごめんなさい。
これからアンちゃんに起こることを
シッカリ見届けなきゃー
めげてなんかいられませんね
今、アンちゃんはうちでのんびりとしています。
コメントありがとうございます。
kuro 様
kuroさん、こんにちは~
はいー、今まで隠れていた病巣がついに姿を現しました。
私の身近な親戚、52歳は抗ガン治療でがんばりましたが、最期まで辛かったです。
70代二人はホスピスに。
人間は自分の意思で決められますが
愛猫は私たちが決めなくてはいけませんもの、辛いですね。
アンちゃんの場合、甲状腺の病気が幸をなしているのか
とても元気なんですよ。
ただ、痛みが・・・・
応援にこたえなきゃー
コメント、ありがとうございます。


ぽんちゃんのおねえちゃん 様
ぽんちゃんのおねえちゃんさん、こんにちは。
同じ経験をされた事を思い出させてしまいごめんなさい。
寂しい思いは今も変わらない事をお察しいたします。
アンちゃんの場合はペースト状もダメで・・・
水分系しかダメになってきました。
食べたいのに食べられないって
本当にかわいそうで。
どうしようもできないジレンマに
自分を怒っています。
そうなんです、痛みが和らいでくれたらいいのですが
現実は難しいようです。
私へのお気遣いのお言葉、ありがとうございます。
さー、がんばらなくっちゃ
コメントありがとうございます
ツブシオ 様
ツブシオさん、こんにちは。
そうですか、同じ病気だったのですね。
いえいえ、教えて頂くほうが心の準備ができます。
実際見ている方は、言葉に言い表せられない事があります。
でも、頑張っているアンちゃんを
シッカリと見届けていかなきゃ、ですね。
コメントありがとうございます。
No title
アントニー君、大変だったんだね(涙)、具合は大丈夫?
少しでも、大好きなもの食べれるといいね。
だっちゅさんも、とてもお辛いですね。。。
お気持ち、すごく分かります。
どうぞ、お薬が痛みをとってくれます様に。
No title
アントニー君、だっちゅさんのお側で穏やかな気持ちで暮らせる日が続きますように。。
お薬が痛みを和らげてくれますように。

応援することしかできないけど、応援してます。
No title
アントニー君、だっちゅさんのお隣で穏やかな気持ちで暮らせる日が続きますように。。
お薬が痛みを和らげてくれますように。

応援することしかできないけど、応援してます。
さんごパパ&ママ 様
さんごパパ&ママさん、こんにちは
はい~大好きなものをたべられたらいいのですが
お口に入れられるものが限られてきて難しいです。
痛みが少しでもやわらぐことを願ってやみません。
コメントありがとうございます。
ぷく姐 様
ぷく姐さん、こんにちは。
穏やかにすごすこと、ホントにそれが一番ですよね。
応援していただけることがどれほど心丈夫なことでしょう
感謝しております。
コメント、ありがとうございます。

管理者のみに表示