暑いです

2008.07.31.Thu

ばてばて~~~~                     ラッセル

DSC02000.jpg
ここは君たちの寝床じゃ~ありません!手前から、アント二ー、グレイス、エジソン、エミイ

画像 053
うへっ、あつっ・・・             ホームズ

             DSC02013.jpg
ふりふり~~と踊りだしそうです      エンジェル

ホームズの奇跡の一枚

2008.07.29.Tue
          
         ホームズが4か月ぐらいの奇跡の1枚です                                                     お鼻がハゲハゲなのだ


いまでは・・・

DSC01505.jpg



DSC01426.jpg

              がびぃーー!

神戸の花鳥園

2008.07.27.Sun

わぉ!

DSC01371.jpg
すごーい!
DSC01374.jpg
すばらしい!
神戸花鳥園です。お花の咲き具合は、季節によって異なるそうです。
あとは、水鳥などがいます。

イートンの退院

2008.07.26.Sat

イートンの膀胱から出てきた石です。

DSC02018.jpg DSC02021.jpg
今朝、退院できました。
麻酔が完全にとれていなくて、ボーッとしているイートンです。
一件は落ち着きましたが、糖尿病はまだ検査しなくてはなりません。今は傷を治す法が先なのです。
イートンは石をつくる体質でこれで3回めなのですが、今回の石は前回の石灰のような石とは異なり、ツルツルのきれいな石でした。
尿道に異物がつまるので2年前にOOOOOをとったので、きっと異物も押し出すことが出来るだろうと思っていたのに、あまかった主治医もビックリです。
傷が痛まないように、お祈りくださいませ。


イートンの手術

2008.07.25.Fri
連絡ありました。腫瘍はありませんでしたばんざーーい!
そのかわり、石がザクザクでてきたそうです。嬉しいやら、悲しいやら。
明日お見舞いにいきます。

イートン手術

2008.07.25.Fri
只今21時15分。突然ですがイートンは手術中です。
先週からの膀胱炎で尿がまた出にくく、週末だし、膀胱の洗浄をしておいてもらおうという、軽い気持ちで病院へ。
膀胱からの出血がかなりあったので、もしかしたら腫瘍かも、と恐れていたいた言葉が・・・
触診とレントゲンで膀胱に石がある事が判明。
お腹をあけると、腫瘍等もはっきりすると・・・
とにかく大きな石なので手術が必要になりました。
主治医から開始の連絡をもらってから、1時間がすぎました。
ややこしい事になっていなければいいのですが・・・・・


banner_02.gif

揺れる

2008.07.25.Fri
地震が多いですね。
私も阪神大震災の被災者ですが、数週間体育館に避難しただけなので不幸中の幸いでした。
しかし、震源に近かったため巨大な揺れは、まともに体感しました。
その頃は7階に住んでおり、最初のドンと突き上げる揺れと共に目覚め、後はただひたすら布団を被ってうずくまるだけです。
テレビでいってるように冷静にはなれませんよ。第一、家は巨人にサイコロを振られたようにあらゆる物があふれて、床が全く見えない状態なのです。おまけに真っ暗で、靴さえ履けずに取り合えず見つけたスリッパで外にでました。人間は無事脱出。
熱帯魚はもちろん全滅。当時猫は3匹いましたが、母猫(みー、享年3才)は大けがで5日後になくなり、子猫の兄は怖さのあまり、10日程動けなくなり急性の膀胱炎、子猫の妹は行方不明。1週間後たまたま私たちが家に戻った時にベランダから鳴き声がしたのです。
それがチョロチャンですが、おととしに腎不全でさよならしました。

チョロ
チョロ(享年13さい)


                  
男の子は生死をさまよいましたが、今も老後を元気に実家でくらしています
661.jpg
  ゴン15才

座り方

2008.07.24.Thu
DSC01943_SP0000.jpg
あっ、ホームズ兄ちゃんだkao04

DSC01960.jpg
じゃまするぜ。

DSC01954.jpg
こーんなふうに、座ってごらんkao03

DSC01956.jpg
・・・・・・・。            ・・ムシ・・

DSC01958.jpg
びえぇぇぇ~~~~jumee

ユニフォーム

2008.07.24.Thu
765_20080724141056.jpg 739_20080724141028.jpg
ぼくのお友達。女の子なんだけどきまってるでしょ。だからぼくも、ユニフォームをオネダリしたんだ絵
 

でも、でも・・・なんか、ちがう・・・
PA0_0075_SP0000.jpg  PA0_0076_20080724145453.jpg

                   これ、きっついし・・・ゼッケンみたいだぞCRY5

夕焼け

2008.07.24.Thu
神戸港です。

3分後・・・
DSC01862.jpgきれいです。

ホームズのまくら

2008.07.22.Tue
DSC01985.jpg
,へへーーー、気持ちいい~~

DSC01987.jpg
おーーい!ノートパソコンの上で寝てくれるんじゃないよ・・・

DSC01990.jpg
ここでも、いいや
もっと、だめっ!!!


DSC01389.jpg
ふーんだ!ここでも、いいもん!

DSC01421.jpg
こーんな事もできるんだよ。


イートンの病気の経過

2008.07.21.Mon
おおおおわっ!!
大変なものを目にしちゃいました。
テーブルの上のノートパソコンのお隣に水たまりがあるじゃないですか!
やられた!イートン君だ。
あと、数ミリでした。テレビと扇風機のリモコンはアウトでしたが、
まっ、でてくれた事はうれしいのですが・・・

イートンは12日分の膀胱炎と糖尿病のお薬をのみつずけた後に、糖尿病かどうかの再検査をします。
糖尿病が今回の膀胱炎との関連なのか、それとも確実に糖尿病なのか、1か月前は予兆すらなかったので、その検査です。
猫ちゃんの糖尿病は厄介だときくので、魔の12日間です。
なにか、原因があるのでしょうか?
とにかく、違うことを願うだけです。


それから、体重は1ヵ月前より200グラム増えて3.7キロでした。主治医にも少しガリっとしてるといわれました。

イートンの通院

2008.07.19.Sat
 DSC01994.jpg   DSC01992.jpg
この入れ物に入ると病院=嫌いな場所で普段なら隠れてしまうのですが、とことん悪くなると、自ら入っていくのです。



昨晩はいつもの食事はとれずにいたので、大好物のマグロをあげると少し食べたのでホッとしたのですが朝起きるともどしていて、結局朝も食欲ないまま病院へ。
病院では膀胱の洗浄と、点滴をしました。

イートンの病気

2008.07.18.Fri
たいへん!また、病院通いになりそうです。
イートン=尿道結石、尿毒症。
3歳に発症して、2,3年は主治医の、休日の予定表を書き込むぐらい病院通いして、ある時は年末に「良いお年を」と別れて、次の朝「あけまして・・・」って感じでしたが、ついに大手術をして、お腹も2回開けて、今まで再発しなかったのに。 


病院に行ってきました。結石ではないけど膀胱炎です。
それと、もうひとつ気になっていた事があって、今年の3月頃から痩せてきてて・・・
血液検査で腫瘍マーカーは大丈夫でしたが、糖尿病かもしれないという結果がでてしまいました。
1か月前はクリアしていたのに、また2週間後に検査です。
今も、尿がでにくいのか膀胱が気持ち悪いのか、処かまわず、ふんばるので目が離せません。
つらそうで、かわいそうで。
とりあえず、明日もいかなくてはなりません。

切り替えの早い猫

2008.07.13.Sun
その1

猫生について考えてます。


DSC01802.jpg
や~~めた。


その2
DSC01806_SP0000.jpg
悩みがおおいです・・・。


DSC01807_SP0000.jpg
寝てるやんっ!!。

好きな場所

2008.07.13.Sun
DSC01865_SP0000.jpg
あたしはグレイス4歳の女の子です。



DSC01906.jpg
長男のアントニイ12歳です。



DSC01898.jpg
?????
なんだ?このぶったいは・・DSC01883_SP0000.jpg
ラッセルですよ。

猫たちはフテ寝

2008.07.11.Fri
今日は久しぶりのスポーツジムだったの、でついつい長居(10時~18時)をしてしまったら、猫達がフテ寝のアピールです。


お腹すいた・・。エンジェル4歳の女の子です。

画像 060_SP0000
「あちゅ~。ぼくはラッセル1歳の男の子だ。

画像 054_SP0000
ふんっ。僕は2度目の登場!。
DSC01675.jpg
・・・・・?
 | HOME |