またね・・・・・

2014.12.28.Sun
エジソンへ応援メッセージ頂き感謝しております。

初めての方からも、がんばれー、とお言葉を頂き本当にありがとうございます。




それなのに、哀しい報告でごめんなさい。


エジソンは天国に転居しました。


眠るように、静かに

そして大好きなおうちで、私の手の中から旅立っていきました。


取り急ぎのご報告だけで申し訳ありません。

のぞきにきてくださり本当にありがとうございます。

優しい時を

2014.12.26.Fri
高齢猫
(25日 撮影)

先日16歳をむかえたばかりの、長老エジソン。


こちらの世界とのお別れが近くなってきているようです。


エジソンと穏やかな時をすごしております・・・・・・・・・・・





                      ホームズ
                           にほんブログ村  

コメント頂き、ありがとうございます。
只今、、読み逃げばかりで失礼しております。
「それでもいいよ、一言いってやる!」 という方は、お気楽に拍手ボタンを押してくださいね。
お名前を記入していただけると、どなた様かわかります
反対にお名前がないと、どなた様かわかりません。


小康状態

2012.03.06.Tue
勇気づけられるお言葉を皆様にたくさん頂きながら
近況報告ができなくてごめんなさい。

小康状態のエジソンです。
腎臓病

小さな痙攣は寒いのかと思い、こんな大きなフリーズをしていましたが



腎臓病

ここちゃこさんから頂きましたこの毛布はとーっても軽くてあたたかくて



腎臓病

エジソンも幸せそうにグッスリ寝ています^^



腎臓病

さっそくあげたミルクも飲みました^^

ここちゃこさん本当にありがとうございます。



腎臓病

起きたらすぐに飲める場所にお水を置いています。

それなのに、この頑固じーさんは、わざわざ遠くの慣れた場所に設置しているお水を飲みにいきます
これはたまたま飲んでくれたのが嬉しくてカメラにおさめましたの^^

薬もなかなかのみません
運よく食道までいっただろうと思っていると1分たたずにもどします(--;)ホンマに頑固です

PHや腎臓の食事よりも(なかなか食べてくれません)
とにかく今は食べてほしいので、食べてくれるものをあげていますが
それでもあまり食べないので一口食べると喜んでいる状態です。


シリンジ

で・・・・
オシッコの出が悪くなると人工尿道からシリンジで出します。
高齢で体力喪失しているエジソンだからこの方法にしています

心温まるお言葉を皆様から頂き、本当に感謝しております。
お一人お一人にお礼を言わなきゃいけないのですが
もうしばらくエジソンの容態が安定しない事には心が落ち着きません。
失礼とは思いつつ、この場でお礼を申し上げたいと思います。
ありがとうございます。

なかなかこちらの言う事をきいてくれないエジソンですががんばっています。
頑固じーさん猫にきく薬はないものかしらん^^;

眠れぬ夜

2012.02.24.Fri
腎臓病

オシッコの出し方がわからなくなったのではないかと思うほど
尿道の詰まりもないのにオシッコを出せなくなったエジソン。

益々、腎臓に影響がおこり、食事もロクに摂らなくなり20日ほどで5,4キロあった体重が4キロになってしまって

腎臓病

今回一歩前に踏み出すには麻酔を要する大掛かりな手術か
とにかくオシッコを出して循環よくするか。

前記は体力のない高齢のエジソンには付加が大きく却下
もう一つの人工尿道をつける事にしました。
この尿道はカテーテルを導入してピンクの出口を4か所縫い付けていますが
神経のない皮?の様な部分で全く痛みはありませんから、もちろん麻酔も不要です。


腎臓病

先生から垂れ流し状態になると言われましたが
エジソンはシッカリトイレでオシッコしていますよ

腎臓病

但し、オネショはしてしまいます。

薄っぺらになった身体・・・・
でも、甘えず、プライドもってがんばってる姿は、だっちゅには真似できません。



腎臓病

日々、やせ衰えていくエジソンをみると
今までに見送ってきた愛猫の最期の姿が克明に思い出されて
寝てる間も夢の中にエジソンが現れ
浅い眠りから目覚めた時、寝室を出たらエジソンが死んでるんじゃないかと
哀しさと恐ろしさが交差する毎日です。


まだ血液検査もしていませんからわかりませんが
人工尿道をつけてから、今はなんとか持ち直しているような、落ち着いているような・・・・
ほんの少しですがドライフードを口にするようになりました。
もう一つ、気になる事は身体の小刻みな痙攣ですが原因はわかりません。



エジソンに「介護は要らない」と言われてもサポートしたい為に、なかなかブ活に集中できなくいます。
それでも、覗きにきてくださり本当にありがとうございます。
もう少しの間、大きな目でお見守り頂けると嬉しいです。


小便小僧のように

2012.02.17.Fri
エジソンのオシッコの状態は
一進一退、一喜一憂です。
膀胱炎
木曜日オシッコを病院でとってもらった後ですからグッスリ寝ています。



膀胱マッサージしたりと、エジソンに張り付いてます。

腎臓ダメージやらなんやらより

まずは出るものが出ないとどうしようもなく

自力で出せないと病院で出します。

なるべくなら自力で出した方が
膀胱炎で傷んだ膀胱壁のモロモロが(これが尿道でつまってオシッコが出ない)オシッコと共に流れ出るので、
と、いいながらも病院に行くタイミングを外すと危険ですからムリは禁物です。



ゲージ生活をしてもらうと簡単ですが、14年間自由に生きてきたエジソンですから

ストレスをうける方がおそろしいです。

猫のプライドなのか、エジソンはいつものトイレをめざしていますが

ソファだろうが絨毯だろうが、どこでオシッコしてもらってもいいのです

とにかく小便小僧のように、勢いよく出てくれることを願うばかりです。


膀胱炎
上の写真から数時間後のエジソンですから気持ちよく寝ています。



ご訪問くださり感謝してます、ありがとうございます。

今回もコメント欄とじています。


 | HOME | Next »